南相馬市へ新たに転入される方へ

南相馬市で新たな子育て生活をスタートされるご家族の手続きや情報など

ようこそ南相馬市へ!
転入(転居)する家族にとって、知らない土地での子育ては不安と期待でいっぱいですよね。
南相馬市は転入家族の子育てをみんなで応援します。

ようこそ南相馬市へ!

子育て家族が南相馬市へ転入するとき、以下のような手続きが必要になります。
子どもに関する手続きを中心に記載しています。
状況により、他に必要なものもありますので、事前に市役所へ確認すると手続きがスムーズです。 

市民課 0244-24-5235

妊産婦検診、乳幼児健診、予防接種について

必要な手続き等について、ご案内しますので、
母子健康包括支援センター「すこやか」(0244-24-5338)へお問い合わせください。

市内の小中学校へ転入(転校)する場合

市民課または各区役所市民総合サービス課で転入届を提出した後、手渡された転入届の写しをもって学校教育課にお越しください。学校への転入通知書をお渡しします。
前の学校で発行した「在学証明書」と「教科用図書給与証明書」と一緒に転入する学校へお持ちください。

詳しくはこちら

児童手当等の届出

転出届を転出前の役所に提出するときに「児童手当」について資格消滅届の手続きをしてください。

次に転入届の際、転入日から15日以内「児童手当」と「子ども医療費助成」を 市役所こども家庭課、各区役所市民総合サービス課で手続きしてください。

児童手当の手続き
中学生までのお子さんを養育している方に支給されます。
・両親(または、親・保護者)所得課税証明書、通帳、保護者の保険証、マイナンバー、印鑑が必要です。

詳しくはこちら


子ども医療費助成 (子ども医療費受給資格証交付)の手続き
18歳までのお子さんの医療費(保険診療の自己負担額)を助成します。
・お子さんの保険証、保護者の預金通帳。転入された方で、未就学児がいる場合は所得課税証明書が必要です
詳しくはこちら


児童扶養手当の手続き(該当者のみ)

父または母と生計を同じくしていない児童が育てられているひとり親家庭等の生活の安定と自立を助けるために
支給される手当です。

住所を変更された際は、市役所にて住所変更等の手続きをお願いいたします。
 ・手当証書、通帳、健康保険証(保護者・子)、印鑑が必要です。
   ※同じ市内での転居の場合も手続きが必要です。
   併せてひとり親家庭等医療費助成制度を受給中の方は転入時に新規の申請が必要です。

また、児童扶養手当を受給中の方が転出する場合は、転出時に「児童扶養手当転出届」の提出と
転入先の自治体で「児童扶養手当転入届」の提出が必要です。
ひとり親家庭等医療費助成制度を受給中の方は転出時に「資格喪失届」と転入先の自治体での新規の申請が必要です。



特別児童扶養手当の手続き(該当者のみ)

身体または精神に障害のある児童を監護または養育している人に支給される手当です。

受給者であり他の都道府県から南相馬市に転入される方は、14日以内に住所変更届の提出をお願いいたします。
 ・前住所地世帯全員の住民票(同住所の世帯分離者も含む)、前住所地の所得課税証明書、前都道府県が発行する
  手当証書 、預金通帳、印鑑が必要です。

また、受給資格であり他の都道府県に転出される方は、あらかじめ南相馬市に「住所変更届」の提出と転入先の自治体で「住所変更届」の提出が必要です。


転入時に手続きをしないと手当が受給できない期間が発生する可能性がありますので、転出・転入の際には忘れずに
手続きをしてください。

若者等世帯への定住奨励金

※申請条件確認のため、申請前に必ず建築住宅課へ御相談ください。

0244-24-5406(市役所本庁舎2階)


南相馬市では、若い世代の本市への定住を促進するため、市内の民間賃貸住宅に新たに入居し、又は市内で住宅を取得する「若者等世帯」に対し、奨励金を交付いたします。
(事業期間:令和3年3月31日まで)

引越しの確認・手続き

  • ・引越し前の自治体へ転出届を提出(転出証明書をもらう)
  • ・印鑑登録の廃止手続き
  • ・国民健康保険に関する手続き

その他

  • ・電気、ガス、水道停止及び開始の届出(自動引き落としの申請など)
  • ・各種住所変更手続き(保険会社など)
  • ・郵便物の転送手続き(1週間程度かかります。お早目に)

震災の後の最新状況について

空間線量も低減し、除染作業も次々と完了しています。
子どもたちの過ごしやすい環境が整ってきています。

詳しくはこちら

ご参考

市内転居(転校)の場合
市民課、または各区役所市民総合サービス課で転居届を出した後、手渡される転入届の写しをもって学校教育課においでください。転出通知書と転入通知書をお渡しします。
今まで在学していた学校に転出通知書を提出し、「在学証明書」と「教科用図書給与証明書」を受け取ってください。新しい学校に「転入通知書」「在学証明書」「教科用図書給与証明書」を持参し手続きをしてください。
市外へ転出(転校)の場合
市民課、または各区役所市民総合サービス課で転出届を出した後、手渡された転出届の写しをもって学校教育課においでください。転出通知書をお渡しします。
それを現在在学中の学校に提出し、学校から「在学証明書」と「教科用図書給与証明書」を受け取り、その後転出先の市町村で手続きをしてください。
page top